テレビ端子が無い部屋でテレビを見る!低価格・配線なしの簡単な方法をご紹介!

「寝室や子供部屋など、テレビ端子(アンテナ端子)が無い部屋でテレビを見たい。」
「だけどアンテナを設置したり配線するのはイヤ。」という方に、
低価格(7500円程度)・カンタンで誰でもできる方法をご紹介します。

必要なもの

まず前提として、以下のモノや環境が必要となります。
1、テレビ画面
2、自宅内にWi-Fi環境
3、番組録画用レコーダーやケーブルテレビのボックスやnasneなど

1については、HDMI端子が付いているものでしたら、どんなモノでも大丈夫です。

2については、最近では”自宅にインターネット回線無いのよ”という家庭もめずらしいので、ほとんどの方が大丈夫かと思います。

3についてですが、2013年頃以降のモノでしたら、大体OKです。
正確な型番が分かるようでしたら、こちらに記載があるモノでしたら大丈夫です。
テレビを録画しない方は、用意が無いかもです…。その場合は、『nasne』が一番低価格かもしれませんね!

用意するのもの

①Fire TV

今回紹介するテレビ出力の方法では、『Fire TV』を使います。
Fire TVは、AmazonのデバイスでmテレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTubeなどの映画やビデオを大画面で楽しめる、というものです。
Fire TVの中でも一番価格の安い『Fire TV Stick』は、Amazonで4,980円で売られています。(2018.11現在)

DiXiM Play Fire TV版

DiXiM Play Fire TV版
Amazon購入ページ

ただし、これだけでは、ネット動画は見れても、テレビは見れません。
そこで、アプリ「DiXiM Play Fire TV版」が必要となります。

②DiXiM Play Fire TV版

DiXiM Play Fire TV版は、Amazonアプリストアでダウンロードできるアプリです。
ダウロードは無料で、1分間再生を試すことができますが、利用は有料です。
(買切りプラン:1,404円、月額プラン:108円)

DiXiM Play Fire TV版

DiXiM Play Fire TV版
製品ページ

Fire TV に、アプリ「DiXiM Play Fire TV版」をインストールすると、
「必要なもの」で紹介した「3、番組録画用レコーダーやケーブルテレビのボックスやnasneなど」から、Wi-Fi経由で、番組のストリームを受信することができます!

図にすると…

接続図

・レコーダーなどをインターネットに接続(有線LANがおすすめ)
・Fire TVをインターネットに接続(Wi-Fi)
・Fire TV をテレビのHDMI端子に接続
・Fire TV に、DiXiM Playをインストール

まとめ

今回の方法、メリットとしては、
・アンテナを設置したり配線したりの見た目の悪さがない!
・「必要なもの」が揃っている家庭では、「用意するもの」は低価格!
・実はリアルタイム放送の番組だけでなく、録画済みの番組も見れる!
・寝室や子供部屋だけでなく、Wi-Fiが通じれば、どの部屋でもOK!
などですかね。

最後に、裏ワザ

テレビを見るとなると、どうしても「THE・テレビ」の形を連想しますが、
DiXiM Playはいろんなデバイスに対応しているので、以下のようなデバイスでもテレビが見れます。

・スマートフォン/タブレット(iPhone/Android)

DiXiM Play Android版
DiXiM Play iOS版

・Windowsパソコン

DiXiM Play Windows版

・シーリングライト+プロジェクターの『popIn Aladdin』

popIn Aladdin

それぞれ価格もスタイルも異なってきますので、
お好み合せてお試しください~!

記事一覧へ

おすすめ記事